ほんとうに長すぎて、、すんません。


Youtubeで中田敦彦さんが言ってました。

長尺で自己紹介していいのはお話のうまい自分くらいだって。

それ聞いてたのに、何にもいかせず超長い。


そしてこれでも終わりません。予告。笑


前回の続き。


とりあえず、サクッというと、夫は私の魂の修行のために来てくれて、それは自分が自分で幸せになるんだというテーマを私に何度も見せてくれるためにいろんなことを引き起こしてくれました。


その時私はちょうど、ヨガの道(沼です!ヨガは沼!笑)に入りだします。


そこで学んだ、自己肯定イコール他者肯定。


ヨガはその練習を身体を使って、瞑想はその練習をただ座ってするものだと教えてもらいました。

そしてその練習は日常のためにあるんだ、と。


それを実践し始めたとき、夫婦関係が終わっていたんだ、と気づきます。答えが降ってくる感じ。

世で言ういわゆる「夫婦」と言う枠にもういたくないんだ、と。


でも子供たちのお父さん、お母さんとして仲良くなりかった。

離婚する、とか結婚し続ける、とかその辺はどうでもよくて、とにかく子供たちの居場所を楽しいものにしたい!

だって夫はすごいいい人なんです。ただ修行のために来てくれてるから、そうは思えてない当時の私はものすごく憎んでいたけど。笑

このいい人を憎んでる、私。それは自分が変化しないといけない、と強烈に決意します。

でも、元のさや、というか世間でいう「夫婦」関係に戻りたくなかった。

というか、そんな戻りたくないと言う本音がある自分を許してあげる、と言う自己受容するところからが本当にスタートとなったんだと思います。


私が「夫婦」と言う一般的な枠に収まろうと勝手にしてた、やりたくないのに。もうできないのに。笑

そんな自分を受け入れてあげるから、夫を変えるんではなくて夫のあるがままを受け入れよう、私たちの今を受け入れようと言う姿勢になっていきました。


そして私は勝手に宣言をします。笑

「今までのようには愛していません。夫婦としては終わりました。が、家族として子供たちを楽しく育てたいです!彼女も自由に作ってどうぞ。

いずれ離婚をする時が来るならば、絶対にあなたのことを大好きと言える自分でいます。そのためには自分に起こることは自分が全部引き起こしていると受け入れます。あなたのせいにばかりしてきてごめんなさい。関係が変わってそれでもお別れする縁ならきっとすごく自然な形で離婚できると思うので、これからの縁に任せましょう。よろしくお願いします!!!」


こわっ、笑


何がよろしくだよって感じですが、優しいけれど頑固な彼は口では返事をしても納得するまで時間がかかるのはわかってました。

だから何度も何度もお願いして、この破天荒な私に付き合ってください、と今までをぶち壊し新しい形を一から作り始めました。


いやー、人のせいにするよりもはじめの頃は自分の現実受け止めるの辛い。

だって、全部引き起こしてるんですよ、私が。そんなわけないです、と思いたい。笑 

あれもこれも自分の内側から来てるって本当に分かり始めたとき、「不安」「寂しさ」「執着」「嫉妬」が世界をこんなに歪んで見せていて、

何もかもを「問題」だと感じさせてたなんて。。認めたくない!!!笑

特に夫のせいにしないで、なんでも自分が引き起こしてる、なんてやりたくなかった。笑


この世が全て自分の鏡ということに、ほんとうに生き始めると最初修行みたいに辛すぎる。スパルタすぎ。

自分の弱さとか、見たくない部分とか出てくる出てくる。目も耳も塞ぎたい!!笑 ぎゃー、ですよ、ほんと。 でも、これこそが私が今世で「体験」したいことであり、夫と縁があった意味だとなんかものすごく確信していたんですね。


夫が帰宅して、同じ部屋にいなくても家に気配を感じるだけで寒気がして、苦しかった。どんだけ、笑

でも、なんかわからないけど、自分が自分を受け入れたら彼を受け入れられるはず、と言う気持ちがあった。


夫との問題だけじゃなくてぜーんぶ一緒。繋がってる。目の前に起こることは自分が引き起こしてる。ちーん。


そこから、ネガティブな感情や身体の感覚があるたび、身体の中でイメージしてそれをぎゅっと形にして外に出すイメージを繰り返し始めました。

とにかく手放したい感覚感情が出たらやると言うのを毎日する。

そして、気になったもやもやは深掘りをして、自分のどんな信念からそのモヤモヤが生まれてきているのか、と書き出して謎解きみたい事をしてました。

ヨガの実践の中でも一緒。ヨガやっているのに硬い、とかこのポーズできない、とか何度も何度も呆れるほど思いました。笑

心やからだのためにやってるはずなのに、新しいジャッジを探し回るような練習!してました!!!!どんだけー

でも、そんな自分に気づいて許す。硬い身体を受け止める。そのままでいいよ、と声かける。


瞑想もそう。静かに座るから頭の中の止まらない考え事に気づく。そしてそのおしゃべりがいかに無駄か!!笑 妄想をどう作り出しているか、どんだけ人や自分をジャッジしているんだ、と何度も繰り返すうちにどんどん今のわたしに『気づく』ようになっていきます。自分のクセに詳しくなってく感覚。


今考えると、これが感情リリースとクセの緩和になっていたんだと思います。

自分の状態に気づく、愛を持って手放す。他人への否定が入る、それを否定してる自分に矢印を向けて、そんな自分を認めて手放す、をとにかくずっとやっていました。日常でも、ヨガでも、瞑想でも。


そこから、時間が経つにつれどんどんと夫との関係が良くなり、その前に自分との関係も良くなりました。

この今の自分を否定することなく過ごせる時間がめっちゃ増えた。外の状況に関わらず今に安心する時間、激増。よかったーーーー。涙


つづく、、笑

最新記事

すべて表示

イマムラマキといいまふ。 でも、旧姓はさいとうまきです。 いずれはこの名前に戻そうと思ってます。 名前ってなんなんでしょう。 自己紹介には関係ないのですがwww でも結婚する時すっごく考えました。 なんで女子は名前を変えなきゃいけないんだろう。戸籍ってなに??...

みなさん、こんにちは。 福岡は寒くなってきました。 いやー、この季節どうしてもいや、笑 秋からまた春になったらいいのにな。 でも冬の澄んだ空気の中の青空とか最高ですよね。 ま、今日は雨なんですけども。 私の長すぎる自己紹介、第二弾!...

ついに最後。 まじ長くてすいません。 自分語りが長くて、キモいですね、笑笑 前回からの続き。 夫への宣言からもうすぐ4年。今、家庭はものすごく平和です。 イライラすることもほとんどないし(そりゃたまにある!笑)、だいたい感謝の気持ちで過ごせています。 昔とは違った愛もある。...